menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

日本上陸のハンバーガーチェーン「カールスジュニア」に公式アプリが登場

 Post by MML編集部

世界30か国以上、米国で1300店舗以上を展開する大手ハンバーガーチェーン「カールスジュニア」は公式アプリを公開しました。日本では東京・秋葉原や神奈川・平塚に店舗を展開しています。カールスジュニアのメニューが見られるほか、クーポンもゲットできます。

9902app-m

カールスジュニアとは

カールスジュニアは、1941年にカール・ケルヒャー氏がホットドッグ用屋台カートを購入し創業したのが始まり。やがてそのカートは4台にまで増え、5年足らずで炭火焼ハンバーガーを提供する店舗にまで成長したといいます。

カールスジュニアは、アンガスビーフ100%を使用し、パティを炭火焼で調理するプレミアムハンバーガーを提供するのが特徴です。商品を見ても、他のハンバーガーよりボリューミーなところも特徴のひとつと言えます。

9902app06

2016年3月、東京・秋葉原に日本1号店がオープンしました。オープン当日は4時間の行列ができたとか。10月6日には平塚店がオープンし、今後は麻布十番、お台場、渋谷、六本木への出店が予定されており、10年間で150店舗を展開する計画です。

カールスジュニアのメニューが確認できる

アンケートに回答後、アプリを起動するとカールスジュニアのお知らせが表示されます。画面の左上にあるハンバーガーメニュー(三のボタン)を押すとメニューが表示されます。

9902app01

その中から「MENU」を選択します。すると「グランドメニュー」「サラダメニュー」「デザート」等のカテゴリーが表示し、お好みの商品が見られます。価格・値段を見たい場合は、公式ホームページのメニューをご確認ください。

9902app02

カールスジュニアのクーポンが取得できる

ハンバーガーメニューから「クーポン」を押すと、現在発行されているクーポンが表示されます。店舗に訪問後、画面をスタッフに見せるとクーポンが使えます。期限が過ぎるとクーポンがなくなるため、有効期間内にご利用ください。

9902app03

スタンプを貯めて商品がゲットできる

ハンバーガーメニューから「スタンプカード」を押すと、カールスジュニアのスタンプカード画面が表示されます。店内にある対象のQRコードを読み込むと、スタンプが貯められます。

スタンプを3つ貯めるとチケット1枚がゲットでき、チケットの枚数ごとに「シェイク無料」や「ベーコンチーズバーガー無料」「Sコンボセット無料」など、対象の商品と交換ができます。

9902app04

カールスジュニアの店舗情報が確認できる

ハンバーガーメニューから「店舗情報」を押すと、カールスジュニアの店舗情報が確認できます。現在は秋葉原店のみ掲載されていますが、ゆくゆくは10月1日にオープンした「ららぽーと湘南平塚店」も掲載されることでしょう。

9902app05

カールスジュニアは現在2店舗だけで運営されており、今後も増えていくと予想されます。秋葉原や平塚に行く方や気になった方はアプリをダウンロードされてはいかがでしょうか。

使い方などお問い合わせ先