オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

そうごう薬局が仮想店舗を開設。スマホからQRコードを読み込み決済完了

 Post by MML編集部

調剤薬局を展開する総合メディカルは、同社が運営する「そうごう薬局」福岡県の店舗でバーチャルショップを開始すると発表しました。スマホからQRコードを読み込むと商品の決済や配送ができるサービスです。

9610o2o-m

店外ポスターにスマホをかざし決済

「そうごう薬局 天神中央店」で、店舗外の壁面に仮想店舗のポスターが掲示さます。欲しい商品を見つけたら、商品のQRコードを読み込み、アプリの「購入」ボタンを押すだけで決済や配送の手配が行われます。

9610o2o01

商品は最短で翌日に届けられるので、利用するお客様は、重たい商品を持ち帰らずに購入することができます。また、営業時間外にも買い物ができるので、利便性が向上します。

店舗の利点は、店員が商品の注文や、到着時、商品の陳列がないので手間が省けます。また、在庫切れ等の心配がないため、お客さまのニーズに応えることができます。

利用するためには専用アプリが必要

バーチャルショップを利用するためには「ExOrder」アプリをインストールする必要があります。ExOrderは、チラシやポスターについているExOrder専用のQRコードを読み取るだけでお買い物ができるアプリです。

9610o2o02

取扱商品はプライベートブランド「SOGO SMILE」を中心に20品目程度を取り扱います。バーチャルショップの周辺にお住まいの方は、お試しされてはいかがでしょうか。