TOPICS

[PRESS] マネーフォワードと戦略的パートナーとして業務提携

 Post by ModuleApps

ロケーションバリューとマネーフォワード、金融機関向け公式アプリ開発の戦略的パートナーとして業務提携

第1弾として、「JALカードアプリ」にマネーフォワードの「資産管理Unit」を連携

国内最大級の公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス)」を提供する株式会社ロケーションバリュは、このたび、お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワードと、金融機関向けポータルアプリ開発分野における戦略的パートナーとして業務提携を行いました。今後も当社では、連携強化を進めてまいります。

今回、マネーフォワードは、資産管理機能を他社サービスに連携できる新機能MFUnitシリーズ「資産管理Unit」の提供を開始し、ModuleAppsが共同開発・運営支援する、株式会社ジャルカード(本社:東京都品川区、社長:加藤淳、以下「JALカード」)のお客様向け公式アプリ「JALカードアプリ」と「資産管理Unit」を連携し、アプリ内で資産管理機能「明細まとめて管理」を2017年12月13日に提供開始いたします。

■JALカードアプリから国内2,600以上の金融関連サービスへアクセス可能
従来JALカードの利用明細は、提携カード会社のWEB明細から確認をする必要がありました。このたび新たに追加した「明細まとめて管理」により、『JALカードアプリ』から、JALカードの利用明細に加え、国内の2,600以上の金融関連サービスの入出金・残高、クレジットカードや電子マネーの利用明細、ECサイトでのショッピング履歴等明細情報の一括管理が可能となるため、ユーザーは資産管理の手間がなくなります。

■JALカードアプリについて
JALカードアプリは、JALカードショッピングマイルの確認、キャンペーン登録、住所変更・資料請求などの手続きができるJALカード会員専用オンラインサービス「MyJALCARD」への簡単アクセスや、スマートフォンの位置情報を活用したJALカード特約店の検索、クーポンの取得等ができます。累計アプリダウンロード数は、2017年9月時点で37万件を突破、当面の目標は50万件を目指しています(※1)。

■アプリダウンロードURL
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/id945350317?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jalcard&hl=ja

■ModuleAppsについて
実店舗を運営している企業や自治体を対象にした公式アプリ開発サービスです。「モジュール」と呼ばれるあらかじめ開発した豊富なアプリ機能(サンプル・雛形)から、必要な機能だけを組み込むことで自社独自の公式アプリを短期間・低価格で実現できます。時間限定・枚数限定のクーポンを掲載する「時限クーポン」機能やアプリにチラシを表示し、位置情報や属性・個人ごとに配信できる「セグメントプッシュ機能」、アプリを会員証やポイントカードとして利用できる「アプリ会員証」機能、最近では、銀色で隠れた箇所を指で左右にこすると特典が表示される「スクラッチクーポン」機能など、お客様にも人気が高いさまざまな機能を取り揃えています。
・ModuleApps公式サイト: https://moduleapps.com/
・モジュール(アプリ機能)一覧: https://moduleapps.com/module/
・ModuleAppsで開発されたアプリ一覧: https://moduleapps.com/app/

■株式会社ロケーションバリューについて
株式会社ロケーションバリューは、NTTドコモのO2O戦略の一翼を担う戦略子会社です。スマートフォン黎明期から積み重ねたアプリ開発ノウハウを元に、位置連動プッシュ配信機能やクーポン機能をはじめとした豊富なアプリ機能の中から、企業や官公庁・自治体が必要とする機能を組み込むだけでO2O販促アプリを実現できるASPサービス「ModuleApps」を提供しております。初めに開発した「イマナラ!」は、日経トレンディ主催「2011年ヒット予測ランキング」第1位「得するジオゲーム」の代表例として紹介され、さまざまなメディアに取り上げられるなど、社会的に多くの注目を浴びました。
ロケーションバリューではModuleAppsのほか、オーダーメイドで自社アプリ・Webを受託開発する業務も行っております。また、オムニチャネル戦略立案やO2O導入、ASOを含めた「アプリ改善コンサルティング」を行っております。
URL:  http://www.locationvalue.com/

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』
WEB https://moneyforward.com/
iPhone, iPad https://itunes.apple.com/jp/app/id594145971
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
・人生を楽しむ貯金アプリ『しらたま』 https://sirata.ma/
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
『MFクラウド確定申告』 https://biz.moneyforward.com/tax_return
『MFクラウド会計』   https://biz.moneyforward.com/
『MFクラウド請求書』  https://invoice.moneyforward.com
『MFクラウド給与』   https://biz.moneyforward.com/payroll
『MFクラウド消込』   https://biz.moneyforward.com/reconciliation
『MFクラウドマイナンバー』 https://biz.moneyforward.com/mynumber
『MFクラウド経費』  https://biz.moneyforward.com/expense
『MFクラウドファイナンス』 https://biz.moneyforward.com/finance
・企業間後払い決済『MF KESSAI』https://www.mfkessai.co.jp/  (グループ会社MF KESSAI株式会社より提供)
・くらしの経済メディア『MONEY PLUS』 https://moneyforward.com/media/
・マネーフォワードFintech研究所https://moneyforward.com/mf_blog/category/fintech/

■MFUnitシリーズ「資産管理Unit」について
MFUnitシリーズ「資産管理Unit」は、当社が提供する自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の資産管理機能を他社サービスに提供する新しいサービスです。

■参考情報
(※1)2017年9月5日 – 「申請したら偽アプリに疑われた」JALカードが語る、数々の苦労を乗り越えても公式アプリを導入したい3つの理由|モバイルマーケティング研究所https://moduleapps.com/mobile-marketing/12131rpt/