TOPICS

各担当者に管理画面の一部権限を付与できる「権限管理機能」

 Post by ModuleApps

いつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

ModuleAppsでは、管理画面上に「権限管理」機能を搭載しています。権限管理機能とは、各エリアの担当者に管理画面を操作できる一部機能を付与できるものです。

管理画面を操作する機能を付与できる

多くの店舗を持っているチェーン店は、「本部」「マネージャ」「店長」と各エリアごとに責任者が存在します。

例えば、ある店舗の店長が「今日は雨が降って来店数が減少しているから、クーポンを出して集客したい」と思います。 または「来週、近くの公園でイベントがあるからうちの店舗も感謝キャンペーンをやりたい」と思うこともあります。

しかし、公式アプリの管理画面を投稿できるのは、本部に在籍するアプリ担当者だけだから、投稿のお願いをすると日数や手間もかかるので、売り上げのチャンスを逃してしまう。

そんな時、各担当者に管理画面を操作する権限を付与して、集客のチャンスを上げるのが権限管理機能になります。以下イメージは一例です。

権限管理機能の利用方法

権限管理機能を利用するときは、「管理画面」から、まずどの画面の権限を付与するための「権限グループ」を作成します。その後、担当者アカウント、権限グループ、対象店舗を設定していきます。設定が完了すると登録した担当者のメールアドレスにログイン情報が配信され、管理画面のログインが可能となります。

機能について気になった方や、フレキシブルな運用体制を考えている方は、一度試してはいかがでしょうか。ご不明の方は、ModuleAppsの営業担当、もしくはサポートまでご連絡ください。