TOPICS

【7/18無料セミナー】アプリの虎Vol.01 有名企業のアプリ活用最前線

 Post by ModuleApps

イベント概要(アプリの虎とは)

「アプリの虎」とは、アプリに積極的に取り組んでいる企業の担当者に、アプリを提供する狙いや自社事業のなかでのアプリの位置付け、さらには企画、開発時の苦労話まで赤裸々に語っていただくイベントです。

初代iPhone発売から10年が経ち、非IT企業においても自社アプリを持つのは珍しいことではなくなってきました。ここ数年で今までWebを中心にサービスを提供されていた企業のアプリシフトはますます進んでおり、先行してアプリに投資し成果を得ている企業とそうでない企業の差は広がりつつあります。

とはいえアプリへの投資はリスクがあるのも事実。「アプリの方がWebより良いユーザー体験を提供できる」「プッシュ通知はメルマガより開封率が高い」などアプリを持つメリットは理解できても、開発や運用にかかるコストを考えると投資に踏み切れないのも理解できます。

本イベントでは、アプリを活用している企業様にご登壇いただき、アプリに積極的に投資している企業がどのような考えでアプリに投資しているのか、開発体制はどうなっているのか、マーケティング活動全体のアプリの役割などを実際の事例を交えてお話してもらいます。

「スマホサイトとアプリの棲み分けどうするの?」「アプリマーケティングってどうやるの?」「どんな機能をどんな狙いでユーザーに提供するべき?」このような疑問をお持ちの方にぴったりのイベントです。

イベントの後半では懇親会も設けておりますので、実際に企業でアプリを運用している担当者の方に「ホントのところ」を聞いちゃいましょう!

イベントの対象者

  • これからモバイルアプリを販促、CRMのチャネルとして活用していきたい方
  • すでにWebサービスは運用しているが、アプリはこれから注力していきたいと思っている方
  • アプリに注力して成功している企業の事例が知りたい方
  • アプリを運用しており、よりよい運用のヒントを得たい方

日時

7/18(火)19:00〜21:45(受付開始18:15)

場所

東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー 17階セミナールーム

※受付は2階ヤフー受付カウンターにて行います

東京メトロ永田町駅 9a出口直結 / 東京メトロ赤坂見附駅 D出口 徒歩1

費用

無料

参加人数

約170名(抽選)

イベント内容(登壇者)

  1. 株式会社ユナイテッドアローズ 安藤 彩子 様
  2. 株式会社ジャルカード 鳥海 淳一  様
  3. アスクル株式会社 土屋 文明 様、田中 久美子 様

申し込み方法

本セミナーを申し込む 終了しました。

タイムテーブル(予定)

18:15-18:50 受付、オープン
19:00-19:05 会場案内、注意事項など
19:05-19:25 イントロ(主催企業3社のLT)
19:25-19:45 発表①
19:45-20:05 発表②
20:05-20:20 休憩
20:20-20:40 発表③
20:40-21:45 交流会
21:45-22:00 撤収

持ち物、注意事項など

  • 事業会社様向けのイベントのため、代理店様、競合他社様のご参加はお断りしております。
  • ご本人確認のため受付にて名刺を頂戴しますので、名刺を2枚お持ちください。
  • 会場には十分な数の電源をご用意していないため、PCを充電してからお越しいただければと思います。
  • 会場にはFree Wifiをご用意しておりますが、当日は同時に大勢の方が接続するため通信速度が遅くなってしまう恐れがあります。心配な方はご自身でWifi環境をご用意ください。
  • イベントの模様に関しては後日、各種メディアで記事化させていただきますので予めご了承下さい。

主催

Repro株式会社、株式会社ロケーションバリュー、FROSK株式会社