menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

日本ハム、チケット購入から観戦までスマホで完結の公式アプリ公開

 Post by MML編集部

日本ハムは2014年7月30日、QRコードを使ってチケットレスで入場できる公式アプリを公開しました。これはアプリから日時と人数、座りたいエリアを選択してクレジットカードで代金を支払うと、メールやLINEにQRコードが届く仕組み。観戦当日はQRコードを入場ゲートにかざすだけで簡単に入場できます。

購入から入場までスマホでOK!チケットの受け渡しも簡単に

03

アプリはiPhone版、Android版が同時リリースされ、それぞれのストアから無料でダウンロード可能。メールアドレスまたはファンクラブIDを登録すると、アプリからチケットの購入や購入済みチケットの確認ができるようになります。

02

いつも同じ場所で観戦したい場合は、エリアと席種を登録しておけば、スムーズにその席を購入することが可能。また、ファンクラブ会員は割引価格でのチケット購入ができるなど、頻繁に利用するファンにとって便利な機能も搭載されています。

また、複数枚のチケットをまとめて購入して、それぞれが別に入場することも可能。チケットのQRコードはメールやLINEで送ることができるので、一緒に観戦する家族や友人が遅れて来る場合にも便利です。

チケットの購入や同行者への受け渡しは意外と面倒なもの。アプリ上で全てが完結するこのサービスは、ファンにとってとても嬉しいものなのではないでしょうか。

イベントの作成も可能なチケットアプリ「tixee

スマホアプリだけでチケットの購入から入場まで完結するサービスにはこの他に、Live Styles株式会社のtixee(ティクシー)があります。取り扱いイベント数はまだ少ないものの、コンサートやスポーツ以外に美術館や遊園地のチケットも購入可能。

04

イベント当日はあらかじめスマホにダウンロードしたチケットを提示し、スタッフが画面上で「もぎり」の操作をするか、発行されたチケットIDと身分証を提示することで入場できます。

tixeeの最大の特徴は、ユーザーがイベントを作成してチケットを販売できること。チケットは有料、無料のどちらも可能で、無料チケットの場合には手数料は不要。tixeeのサイトには、料理やダンスの教室から飲み会まで多様なチケットが並んでいます。

スマホ時代に期待のサービス

スマホアプリでチケットが購入できるサービスは多数ありますが、店頭でチケットを受け取り、イベント当日にそれを持参するスタイルが中心でした。チケット発行から入場まで一貫してスマホで完結するようになれば、チケットの受け取りや当日までの保管などの手間が不要になります。

スマホ普及率が50%を超えた今、このようなサービスは多方面に広がっていくのではないでしょうか。

関連情報

日本ハムファイターズ公式アプリ
http://ticket.fighters-apps.jp/

tixee(ティクシー)
https://tixee.tv/

日本ハムは2014年7月30日、QRコードを使ってチケットレスで入場できる公式アプリを公開しました。これはアプリから日時と人数、座りたいエリアを選択してクレジットカードで代金を支払うと、メールやLINEにQRコードが届く仕組み。観戦当日はQRコードを入場ゲートにかざすだけで簡単に入場できます。

購入から入場までスマホでOK!チケットの受け渡しも簡単に

03

アプリはiPhone版、Android版が同時リリースされ、それぞれのストアから無料でダウンロード可能。メールアドレスまたはファンクラブIDを登録すると、アプリからチケットの購入や購入済みチケットの確認ができるようになります。

02

いつも同じ場所で観戦したい場合は、エリアと席種を登録しておけば、スムーズにその席を購入することが可能。また、ファンクラブ会員は割引価格でのチケット購入ができるなど、頻繁に利用するファンにとって便利な機能も搭載されています。

また、複数枚のチケットをまとめて購入して、それぞれが別に入場することも可能。チケットのQRコードはメールやLINEで送ることができるので、一緒に観戦する家族や友人が遅れて来る場合にも便利です。

チケットの購入や同行者への受け渡しは意外と面倒なもの。アプリ上で全てが完結するこのサービスは、ファンにとってとても嬉しいものなのではないでしょうか。

イベントの作成も可能なチケットアプリ「tixee

スマホアプリだけでチケットの購入から入場まで完結するサービスにはこの他に、Live Styles株式会社のtixee(ティクシー)があります。取り扱いイベント数はまだ少ないものの、コンサートやスポーツ以外に美術館や遊園地のチケットも購入可能。

04

イベント当日はあらかじめスマホにダウンロードしたチケットを提示し、スタッフが画面上で「もぎり」の操作をするか、発行されたチケットIDと身分証を提示することで入場できます。

tixeeの最大の特徴は、ユーザーがイベントを作成してチケットを販売できること。チケットは有料、無料のどちらも可能で、無料チケットの場合には手数料は不要。tixeeのサイトには、料理やダンスの教室から飲み会まで多様なチケットが並んでいます。

スマホ時代に期待のサービス

スマホアプリでチケットが購入できるサービスは多数ありますが、店頭でチケットを受け取り、イベント当日にそれを持参するスタイルが中心でした。チケット発行から入場まで一貫してスマホで完結するようになれば、チケットの受け取りや当日までの保管などの手間が不要になります。

スマホ普及率が50%を超えた今、このようなサービスは多方面に広がっていくのではないでしょうか。

関連情報

日本ハムファイターズ公式アプリ
http://ticket.fighters-apps.jp/

tixee(ティクシー)
https://tixee.tv/