オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

SMAP解散騒動の裏で注目された「スーパー玉出」広告料金はいくら?

 Post by MML編集部

日刊スポーツは13日SMAPの解散報道を1面で掲載されましたが、ツイッター上では日刊スポーツを見たユーザーが「スーパー玉出って何?」とタイトル下に掲載された広告に注目が集まったようです。今回は新聞広告の料金についてまとめました。

tamade-ad

スーパー玉出の広告料金は?

スーパー玉出が掲載された広告は、日刊スポーツの1面、タイトル下の場所に掲載されました。そしてこの広告は日刊スポーツ東京版ではアサヒビールの広告が掲載されており、どうやらスーパー玉出の広告は大阪版のみ掲載されていたようです。

tamade-ad02

出典:Twitter@oyama0

日刊スポーツの広告ガイドを見ると、「1面・終面特殊雑報」が今回の広告にあたるようです。そしてあの場所は1か月間の掲載で、大阪版のみの場合480万円で掲載されるそうです。それが全国紙に掲載されると1,405万円に跳ね上がります。

  • 日刊スポーツ 1面題字下(大阪版)4,800,000円(1か月間)

日刊スポーツのほかの広告料金もまとめました。青空広告は編集紙面の上3段見開きで展開する日刊スポーツが初めて作った広告スペースです。全国版や15段となると料金が跳ね上がりますので、参考までに東京版の1段をもとに抽出しました。

◆日刊スポーツ 購読数:166万1,828部、大阪本社:45万7,228部

  • 記事下契約料金(東京本社通し)1段以上 335,000円
  • 青空広告(東京)1,700,000円
  • 記事体広告(東京)1段あたり 40,000円
  • ニュース面記事中・突き出し広告2P(東京)300,000円

日刊スポーツ広告ガイド

他スポーツ紙の料金は?

では、ほかのスポーツ紙で掲載すると広告料金はいくらになるのでしょうか。仮に東京版の題字周辺の広告料金はいくらになるのかまとめました。

◆スポーツニッポン 発行部数:172万1,715部

  • 4社雑報広告 題字下(東京)230,000円
  • 4社雑報広告 題字横大(東京)230,000円

◆スポーツ報知 発行部数:142万6,717部

  • 雑報広告 題字下・横(東京)190,000円

◆サンケイスポーツ 発行部数:127万2,015部

  • 雑報料金 題字横:7cm1段(東京本社)200,000円
  • 雑報料金 題字横:3.5cm1段(東京本社)100,000円

媒体資料については以下を参照ください。

全国紙の料金は?

読売新聞や朝日新聞など、多くの人が読む全国紙の新聞広告の料金はどれくらいになるのでしょうか?ビジネスマンが読まれる日本経済新聞をもとに新聞広告の料金をまとめました。

◆日本経済新聞 購読数:316万9,211部 / 東京本社版 朝刊:161万8,180部、夕刊:81万7,950部

  • 朝刊料金(東京本社版)1段以上 1,261,000円
  • 夕刊料金(東京本社版)1段以上 584,000円
  • 記事下料金(東京本社版)1cm×1段 朝刊 64,000円

NIKKEI AD WEB

ほかの全国紙でも発行部数や掲載場所によって価格が変わります。詳細は以下のリンクからご確認ください。

いかがでしょうか。新聞一面に1か月間、社名が掲載される効果は、会社によって安いと考えるか高いと考えるか違うと思います。しかし、今回のようにテレビのパブリシティ効果を考えると、お得な広告だと思います。