オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

洗面台やリビングでも、スマホのお知らせが確認できる小型端末「Smart Stecker」

 Post by MML編集部

あらゆる情報が確認できるスマートフォンは、どんな場所にいても必ず手放せないツールとして世の中に定着しています。しかし、自宅で出社の準備中や帰宅後リラックスしている時、わざわざスマホを開いて天気情報やメッセージを確認することは億劫になることがあります。

クラウドファンディングサイトのIndieGoGoは、スマートフォンの情報をいつでも確認できるマグネット式ディスプレー「Smart Stecker(スマートステッカー)」を公開しました。

smartstecker01

どこにでも置ける、小さな端末

Smart Steckerは、スマートフォンで通知されるさまざまな通知情報が表示できるディスプレーです。スマホなどとBluetoothで連携して表示させます。具体的には、以下の情報が表示できます。

  • 天気
  • 日付・時間
  • 受信メールの通知
  • RSSフィード通知
  • Facebook、Skype、Twitterからの通知
  • 不在着信
  • メッセージ
  • ノート
  • リマインダ―
  • 通貨レート

Smart Steckerは、自宅のリビングや洗面台、浴室、ホワイトボード、冷蔵庫、照明台、自動車の車内など、どこにでも置ける小さなデバイス機器です。また、マグネットが付いているので、磁石が付く物質でできている所ならば、どこにでも貼りつけることができます。

smartstecker02

これらの情報はスマホアプリで制御し、欲しい情報をステッカーで表示させることができます。例えば、洗面台に置いたステッカーから天気予報や通貨ルートを確認したり、リビングに置いたステッカーから受信メールやリマインダ―の確認もできるなど、利用できる用途は豊富にあります。

1回の充電で30日間利用できる

このようなディスプレーでもバッテリーの容量が少なくて毎日充電するということだったらあまり意味がないですよね。Smart Steckerは、Eインクディスプレーを搭載し、バッテリーの消耗を極限まで抑えています。また、2時間の充電を1回行うだけで、30日間利用できるそうです。

また、スクリーンにはゴリラガラスを採用。ステッカーが落ちても傷が付かないように配慮されています。

smartstecker03

目標金額が達成した場合、2016年1月にも提供を開始したいそうです。