menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

ICTの祭典「ITpro EXPO 2016」10月19日より開催。IoTやクラウド等をテーマとした取り組みを紹介

 Post by MML編集部

2016年10月19日から21日まで、東京ビッグサイトで「ITpro EXPO 2016」が開催される。IoTや人工知能の登場によってビジネスモデルが変革する今、我々はIT活用の本質を見抜く力が求められる。このような要請に応え、今回3日間にわたってICTのイベントが行われる。

今回のイベントでは、300社以上の最新ITソリューションが展示される。また、「クラウド」「ビッグデータ」「モバイル/ウエアラブル」「IoT」などをテーマに、企業の取り組みや改題解決を語る150もの講演・セミナーが行われる予定だ。

9892expo-m

クラウドやVRをテーマにしたイベントも同時開催

「ITpro EXPO 2016」では、さまざまなイベントが同時に開催される。例えば、進化したクラウドの今を展示される「Cloud Days 2016」や、モバイルやウエアラブル、VRの最先端が展示される「モバイル&ウエアラブル2016」、IoTの方向性やビジョンを共有する「IoT Japan 2016」、製造業のデジタル変革をテーマに行われる「FACTORY 2016」などが開催される。

※「ITpro EXPO 2016 同時開催展

9892expo01

150もの講演・セミナーを開催

基調講演では、トヨタとセコムによる「デジタルビジネスの未来」が行われる。パネル討論では、内閣官房審査官の三角育生氏と日本サイバー対策センター理事の坂明氏をパネリストに迎えた「サイバー攻撃」による脅威の傾向と組織としての対応を議論する講演、話題の日本発ベンチャー4社がAIの未来について徹底議論する講演などが行われる。

このほか、今回展示された製品やサービスの中から特に優れ、インパクトがあった展示を表彰する「ITpro EXPO AWARD」が行われる。

※「IT pro EXPO 2016 セミナー情報

※「IT pro EXPO 2016 見どころ解説

事前登録を行うと入場料が無料に

ご案内に従い事前登録すると、入場料 3000円が無料になるほか、豪華賞品の抽選券やドリンク引換券が進呈される。なお、事前登録には「日経ID」の無料登録が必要となる。

  • 日程:2016年10月19日~10月21日
  • 場所:東京ビッグサイト(国際展示場)
  • 入場料:当日申込3000円(事前申込は無料)

「ITpro EXPO 2016」事前登録ページ