menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

3割がスマホの乗り換えに前向き、8割以上が次も同じiPhoneで。乗り換え実態調査

 Post by MML編集部

ジャストシステムは、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して、スマートフォンを所有する全国の20歳~69歳の男女1,076名を対象に「スマホ乗り換えに関する実態調査」を発表しました。

9580res-m

3割が3か月以内の乗り換えに前向き

「向こう3か月以内に、スマートフォンの乗換(機種変更含む)を行う予定があるか」尋ねました。「スマートフォンの乗換は行わない」が51.2%、「乗換について検討している」が21.9%、「乗換を行う予定」が9.7%となりました。

「乗換を行う予定」もしくは「乗換を検討」している人は合計で31.6%と、3割以上が乗り換えに前向きであるという結果となりました。

9580res01

8割以上がiPhoneから違うiPhoneへ乗り換え検討

iPhoneを利用されているユーザーのうち、乗換を検討されている人へ「あなたが検討している端末について、最もあてはまるもの」について尋ねました。最も多かったのは「iPhoneから違うiPhoneに乗換」で87.9%、「iPhoneからAndroidに乗換」が7.0%、「iPhoneからガラケー(従来型携帯電話)の乗換」が3.7%となりました。

9580res02

半数が2年縛りで機種変更しない

「あなたが向こう3ヶ月以内にスマートフォンの乗換を行わない理由」について尋ねました。最も多かったのは「2年縛りなどの制約があるから」で48.6%、次いで「現在の端末に満足している」が37.4%、「手続きが面倒くさい」が21.8%となりました。

9580res03

2年縛りが終わっても、半数が同じキャリアで機種変更する

2年縛りが理由でスマホを乗り換えない人に「2年契約の後、次回スマートフォンを変えられるタイミングが来た際のあなたの状況に最もあてはまるもの」について尋ねました。

「今のキャリアは乗り換えずに、機種変更を行う」で52.3%、「その他の事業者(MVNO)に乗り換える」が13.6%、「今のキャリアは乗り換えずに、機種変更もしない」が11.1%となりました。

9580res04

ほかにも興味深い調査結果が出ていますので、気になった方はアクセスしてみてください。