menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

2016年10月に終了したサービス6選。関心空間、楽天オークションなど

 Post by MML編集部

10月中の1か月間で、リアルやデジタルを問わず、やむをえず終了されたサービスをまとめました。一部、製品やシステムなども含まれます。

closed-m

天下一品bot(10/1)

京都に発祥を持つ中華そば専門チェーン「天下一品」が、「天下一品の日」が行われる毎年10月1日にだけツイートする「天下一品bot」が今年で終了すると発表しました。

天下一品の日」とは、10月1日に先着順でラーメン無料券を配布するイベント。その日に合わせて天下一品botは「今日は天下一品の日です」とだけツイートしてましたが、今年はそれに加えて「これが最後のツイートです」と書き残し、話題となっていました。

天下一品botの運営者は、5月に入ってから運営している多くのbotが凍結し、「単に、いつどんな理由でアカウントが凍結されるかもわからない環境では安心して開発をすることができない」からとしています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/01/news045.html

201610closed01

Galaxy Note 7(10/10)

Samsungが生産・販売する「Galaxy Note 7」は、オリジナルのモバイルバッテリーによる発火事故の発生を受けて、米国時間10月10日、キャリアと販売店に対しGalaxy Note 7の販売を停止するよう要請しました。

すでに販売された分は交換もしくは全額返金を受け付けると発表しています。ちなみにgalaxy Note 7は日本未発売の製品となります。

http://tcrn.ch/2dOTwSk

201610closed02

関心空間(10/31)

MYオフィスは、2001年から開始するコミュニティサイト「関心空間」を10月31日に終了すると発表しました。「関心空間」とは、自身が関心を持っているキーワードを登録すると、相互に書き込みができたり、複数のキーワードを集めてコレクションを作ったり、コミュニティを作って盛り上がることができるサービスです。

運営会社は、「情報と情報がつながる『場』としての役目を終えた」と終了の理由を説明しています。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/26/news097.html

201610closed03

楽天オークション(10/31)

楽天は、2006年から運営するオークションサイト「楽天オークション」を10月31日に終了すると発表しました。楽天オークションは、楽天とNTTドコモが共同出資した楽天オークション株式会社が運営するインターネットオークションで、登録料や出品料が無料で、誰でも出品者や入札者になれる個人取引サービスです。

運営者側から終了の理由について公表していませんが、利用者の減少やフリマアプリの参入などが理由の1つではないかと言われています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/04/news150.html

201610closed04

WebPay(10/31)

LINEは、2013年に開始した開発者向けクレジット決済サービス「WebPay」を10月31日に終了すると発表しました。WebPayは、数行のコードを実装するだけで課金処理が行える分かりやすいAPI、初期費用、月額費用は0円(スタータープラン)、手数料が低価格と高評価のサービスでした。

決済機能やAPIは2017年4月30日まで利用可能で、アカウントページは2017年5月31日まで閲覧可能となります。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/01/news092.html

201610closed05

ライフログカメラ「Clip」(10/31)

Narrative社は資金難による会社清算に伴い、自社が提供していたライフログカメラ「Clip」のクラウドサービスも終了する予定です。「Clip」とは、バッジ型の小型カメラで、30秒ごとに自動に撮影をし続けるライフログサービスです。撮影されたデータはNarrativeサーバに格納され、Webやスマホから閲覧できます。

http://japanese.engadget.com/2016/10/03/clip-narrative-kickstarter-4/

201610closed06

この1か月間で多くのサービスが終了いたしました。ご存知のサービスはいくつありましたか?何か参考になりましたら、みなさんに共有をお願いします。


◆バックナンバー:2016年9月2016年8月2016年7月2016年6月2016年5月2016年4月2016年3月 / 2016年1月~2月 /2015年