menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

2016年9月に公開された、未来を感じる「新サービス」まとめ

 Post by MML編集部

9月中にニュース記事やプレスリリースで発表された、企業の新サービスをまとめました。この中には実証実験やクラウドファンディングサービスも含まれています。

news-m

音楽を再生すると歌詞が見えるスピーカー

SIXと三越伊勢丹ホールディングスは、歌詞が見えるスピーカ「Lyric speaker LS1」の完成披露発表会が開催されました。Lyric speaker LS1は、スマートフォンから楽曲を再生すると透明スクリーンに歌詞が浮かびあがるスピーカーです。

https://isetan.mistore.jp/onlinestore/living_art/lyric/index.html

貼るだけでスマホ対応温度センサーになるデバイス

ThermoPeanutは、好きな場所に貼り付けるだけで周辺の温度モニタリングができるIoTデバイスです。1個29ドル(約3000円)で販売中であり、今後さまざまな機能のIoTデバイスが発売される予定です。

http://gigazine.net/news/20160910-thermopeanut/

201609news03

ソールが発光するスマートシューズ

no new folk studio社は、スマートフットウェア「Orphe」を9月9日に発売すると発表されました。Orpheとは、ソールの個所にカラフルなLEDが取り付けられ、専用アプリから発行する色の制御やアニメーションができます。

http://robotstart.info/2016/09/05/nnf-orphe.html

京都タワーを好きな色に染めるサービス

京都タワーでは、期間限定でライトアップサービスを9月1日に開始しました。これは、個人のお客様を対象にライトアップのカラーを選ぶことができるサービスです。1色3万円から、2色で4万5千円からと高額ですが、サプライズとして利用するにはぴったりな演出方法だと思います。

https://www.travelvoice.jp/20160815-72054

201609news01

モバイルアプリから運転免許の勉強ができる

アメリカの話ですが、テキサス州オースチンのAceableは、教習所へ行かなくても、専用のモバイルアプリから運転講習の勉強ができるもの。あとは州の陸運局で筆記試験と実地試験を受ければ免許が取得できる仕組みです。

わざわざ教習所で受講の予約をして、参加する必要がなくなるので、自分の空いたスキマ時間でカリキュラムを受講できるというわけです。

http://jp.techcrunch.com/2016/09/24/20160923drivers-ed-app-aceable-raises-4-million-for-national-expansion/

201609news02

いかがでしょうか。見逃しているニュースや新サービスがありましたら、友達にも共有してあげてください。


バックナンバー:2016年8月2016年7月2016年6月2016年5月 / 2016年4月2016年3月