menu
menu
menu
menu
ModuleApps

オムニチャネル戦略やO2O事例を読み解く専門メディアモバイルマーケティング研究所

iPhone、現在地周辺に関連する店舗があると、アプリがロック画面に表示される機能を搭載

 Post by MML編集部

2014102001

さまざまな新機能が搭載されたiPhoneのiOS8。その1つとして、現在地周辺の店舗に関するアプリがあると、ロック画面で通知する機能が搭載されています。ロック画面の左下にアプリアイコンが表示され、上方向にスライドすることでアプリの起動やインストールが可能です。

今使えるアプリが表示され、その場でインストールも可能

iOS8ではHandoffと呼ばれる新機能が搭載され、メールや電話、ブラウザなどで進行中の作業を複数の端末間で引き継ぐことが可能になりました。おすすめアプリの表示は、このHandoffの機能のひとつとして実装されたものです。

2014102002

すでにアプリインストールされている場合はロック画面にアプリのアイコンが表示され、スライドするとアプリが起動します。また、アプリがインストールされていない場合はApp Storeのアイコンが表示されて、スライドによってインストール画面を開くことができます。

Appleの発表当初はアップルストアやスターバックスアプリなど海外の事例が出されていましたが、日本でもマクドナルドヤマダ電機アップルストアのアプリが表示されることが確認されているようです。

?2014102003

アプリをインストールしていても、そのことを忘れてクーポンを使いそびれたり、会計時にアプリが見つからなかったりということはよくあるもの。近くの店舗で使用できるアプリが表示されるこの機能は、クーポンやポイントを活用したいユーザーにとっては価値あるものになりそうです。

人気アプリのインストールがより簡単になった

実はこれに近い機能は、iOS7発表時にすでに導入されていました。これは「近くで人気のアプリ」という機能で、現在地周辺でダウンロードされたアプリをAppleが独自に集計し、おすすめとして提供するものです。たとえば、学校周辺であれば辞書アプリやソーシャルメディア系のアプリに人気が集まり、商店街や繁華街の場合はフランチャイズ系や飲食店系のアプリがよく利用されるでしょう。

iOS7の「近くで人気のアプリ」はApp Storeを開かないと表示されませんでした。今回の新機能ではロック画面から確認できるようになったので、今までよりユーザーの目に付きやすくなり、おすすめアプリをインストールされる機会も増えるかもしれません。

おすすめアプリをもとにインストールするユーザーが増えれば、アプリを制作していない企業はそこでチャンスを逃すことにもつながります。そのため、企業にとってアプリの制作は今後ますます重要なものになっていくでしょう。

 

参考情報

iOS8は近くのお店を検知してアプリをおすすめ!
http://iphone-mania.jp/news-33108/

【iOS8】現在地周辺に関連するアプリがあるとロック画面にアイコンが表示される!
http://sbapp.net/appnews/app/upinfo/ios8-39-17776

iOS8のロック画面左下になぜかアプリのアイコンが表示される
http://a-tak.com/blog/2014/09/18/ios8-lock-icon/

【iOS 7】新しい「App Store」は「近くで人気」検索で知らないアプリと出会いやすく!
http://www.appbank.net/2013/09/19/iphone-news/662710.php